マスタリングを自分でやってみたけど音圧・音質がいまいち・・・そんな時おすすめのサービスまとめ | DIGLOOPS

2021/05/05 15:30


そもそもマスタリングとは、何?という話しから始めると、
音楽制作において、音圧を上げたり、EQを調整したり、最後の仕上げを行う作業です。

プロはマスタリングスタジオで、エンジニアと一緒に行うのが一般的ですが、
DTMerの方は、自分で学んで、自分でマスタリングまで行なっている人も多いのではないでしょうか??

しかし、なかなかプロの音圧・音質のようにはなかなかならない・・・・
という悩みをかかえたことがないでしょうか??

そんな時、最近おすすめなのが、AIや機械学習の技術を使い、
インターネット上でマスタリングくれるサービスたちです。

というわけで、そんなサービスをまとめてみました。

1. SoundCloud


SoundCloudは音楽共有サービスとしてよく知られたサービスですが、
Dolbyという自動マスタリング機能も備えています。
SoundCloudのPro Unlimitedユーザーは3曲まで無料でこのマスタリング機能が使えます。(3曲目以降が1曲あたり、$3.99。ちなみに無料ユーザーは1曲あたり$4.99でこの機能が使えます)


2. LANDR


LANDRオーディオマスタリングは、マスタリングされた1000万曲以上からなるデータを参照し、
人工知能がいい感じにマスタリングしてくれます。
ベーシック、アドバンス、プロという3つのプランが用意されおり(2021年5月時点)、それぞれで制限やできることが異なってます。


3.CloudBounce


CloudBounceも他のマスタリングサービスと同じように、Webへトラックをアップし、
どんな音にしたいかなど、のジャンルを選ぶことでサクっとマスタリングを行なってくれます。
1曲ごとに$9.90支払うプランと、月額$19.90支払うプラン、年間$199.99支払うプランが用意されてます。(2021年5月時点)


4.eMastered


こちらもWeb上にトラックをアップするだけで、
グラミー賞エンジニアが開発に関わった人工知能マスタリングとうたったサービスです。
月額で支払うプランと年間プランがあります(2021年5月現在)




というわけで、Web上で完結できるマスタリングサービスをご紹介しました。
どのサービスも2mixのトラックをアップして、リファレンスとなるジャンルなどを選んで、
微調整する。という一連の流れにはさほど違いはなさそうですが、
料金プランや、その各プランごとにできることは、細かく違うので、
あなたに合ったベストチョイスを探してみてはいかがでしょうか??

----------------------------
【それでもやっぱり自分でマスタリングやりたい!という人の為の参考書】