無料の波形編集ソフト「Audacity」はバージョン 3.0.0で何が新しくなったか? | DIGLOOPS - 著作権フリーBGM / 効果音素材 / サンプリング音源 ダウンロード

2021/04/15 17:44


無料の波形編集ソフトとしてはたぶん、最強の「Audacity」のバージョン 3.0.0がリリースされました。
というわけで、今回は「Audacity」のバージョン 3.0.0で何が新しくなったか?をご紹介したいと思います。

まず一番の変更点は・・・・・

プロジェクトファイルが管理しやすくなった

どういうことかと言うと、、、、これまでのバージョンでは、プロジェクトファイルを保存すると、
以下のように、プロジェクトファイル本体( ***.aup 形式のファイル) と、データファイルを格納したフォルダが作成され、
ファイルの管理が複雑でしたが、

今回のバージョン 3.0.0より、「.aup3」形式のプロジェクトファイルで保存されるようになり、
そしてデータファイルもこの中に含まれるようになったので、今までのように、
プロジェクトファイル本体と、データファイルが別れていて、データ管理が複雑!
ということが無くなりました。

またそれ以外にも細かな追加機能が行われています。
ノイズゲート機能の改善や、新しいアナライザーの追加、
また、音と無音の部分にラベルを付けることができる「Label Sounds」という機能などが追加・改善されています。

しかしやっぱり無料の波形編集ソフトとしてはやっぱりAudacityが最強ですね!!

◾︎ダウンロード・オフィシャルサイト  https://www.audacityteam.org/

【レコーディング学習本:はじめてのレコーディング

 楽器の買取なら【タカミツ楽器】
   ↓査定はコチラから↓